MXR 10 Band Graphic EQ(10バンドグラフィックイコライザー)

MXR 10 Band Graphic EQ(10バンドグラフィックイコライザー) MXR M108 10 Band Graphic EQグラフィックイコライザー MXR M108 10 Band Graphic EQは10帯域のイコライザーとボリューム、ゲインコントロールを搭載したグラフィックイコライザー。ギターだけではなく、ベースやキーボードにも対応。 M-109より細かい調節ができ、入出力別のレベルコントロールがあるため、シングルPUからハムバッカーまで適切なゲインコントロール (+/-12dB)ができる。 EQ基本となる音色のセッティングからハウリング対策まで、自在なコントロールが可能 … 続きを読む MXR 10 Band Graphic EQ(10バンドグラフィックイコライザー)

» MXR 10 Band Graphic EQ(10バンドグラフィックイコライザー)の続きを読む

BOSS(ボス)GE-7,GEB-7

BOSS(ボス)のGE-7,GEB-7について。 BOSS イコライザー GE-7 音色づくりはもちろんハウリング対策にも BOSSコンパクト・エフェクター イコライザー GE-7 100Hz~6,4kHzまでのギターの音質補正に欠かせない周波数帯域のコントロールができ、幅広い用途に対応する7バンド仕様のグラフィック・イコライザー。ノイズ・カットやハウリング対策。 可変幅が±15dbあるので、幅広い音を作ることができる。 アンプ側のイコライザーでは調整しきれないポイントの音質補正やノイズの出ている帯域のカット、そしてリード・トーンのサウンド・メイクからブーストまで細かく設定が可能。。レベル・コ … 続きを読む BOSS(ボス)GE-7,GEB-7

» BOSS(ボス)GE-7,GEB-7の続きを読む

イコライザー(Equalizer、EQ)

イコライザー(Equalizer、EQ)とは、音の周波数を帯域ごとに、カットやブースト(増幅)する、すなわち、音声信号の周波数特性を変更する装置である。 倍音成分や高調波成分、ノイズ成分など、音声信号の特定の周波数帯域 を強調したり、逆に減少させて全体的な音質の補正(平均化) や 改善、あるいは積極的な音作りに使用する。個別のトラックや曲全体の音質補正をするのに欠かせない。 ハウリング(マイクで拾った音をスピーカーを使用して再生する際にスピーカーの音をマイクが拾ってフィードバックループが形成されることによって大きく不快な音が生じる現象)が起こった際に、スピーカーの音量を抑えずに音響特性に応じた … 続きを読む イコライザー(Equalizer、EQ)

» イコライザー(Equalizer、EQ)の続きを読む