Sting Ray Rickenbacker 4003 Thunderbird Ⅳ(ベース)

ここではSting Ray(スティングレイ)、Rickenbacker 4003(リッケンバッカー4003)、Thunderbird Ⅳ(ギブソン・サンダーバード)とったベースについてご紹介しよう。 Ernie Ball Music Man Sting Ray レッド・ホット・チリ・ベッパーズのフリーを始めとするテクニカル系ベーシストに人気の高いスティングレイ(Music Man Sting Ra … 続きを読む Sting Ray Rickenbacker 4003 Thunderbird Ⅳ(ベース)

» Sting Ray Rickenbacker 4003 Thunderbird Ⅳ(ベース)の続きを読む

歪み系エフェクター

歪み系エフェクターはオーバードライブ、ディストーション、ファズなど オーバードライブ (Over Drive) 音色に歪みを与え、倍音を付加し、ギターやベースの音に厚みと力強さをもたらす。また、同時にサスティンを増す効果もある。おとなしく音色もマイルドで、ピッキングの強弱により、かかり具合がわかる。ソフトにピッキンブすると生音に近くなる。耳触りがよく、とても人気がある。 アンプに対して楽器入力側か … 続きを読む 歪み系エフェクター

» 歪み系エフェクターの続きを読む

エフェクター概論

エフェクター(effects unit, effects pedal,stomp box,EFX)とは、音に特殊な効果(effect、エフェク卜)を与える装置であり、主に楽器の原音や音声に音響効果を加える装置のことである。 楽器とアンプの間にエフェクターをセットすることで楽器の音を加工し、そうして加工された音がアンプのスピーカーやヘッドフォンから出てくるという手順でサウンドを変化させる。 エフェク … 続きを読む エフェクター概論

» エフェクター概論の続きを読む

Jazz Bass(ジャズベース)

ジャズベース (Jazz bass,一般的な略称はジャズベ、JB)とは、1960年にフェンダー社から発売されたエレクトリック・ベースで、レオ・フェンダー (Leo Fender) が設計開発した中では2機種目にあたる。 ジャズマスターの流れを汲むオフセット・コンター・デザインを導入したボディを持ち、プレシジョンベースのサウンドをさらに拡張し様々なジャンルに適応させるため、ピックアップ(PU)がフロ … 続きを読む Jazz Bass(ジャズベース)

» Jazz Bass(ジャズベース)の続きを読む

投稿日: カテゴリー bassタグ

Precision Bass(プレシジョン・ベース)

1951年に発売されたプレシジョン・ベース(Precision Bass,一般的な略称はプレベ、PB)は、量産品としては世界で初めてソリッド(単板)ボディを採用したエレクトリック・ベースであり、また、楽器史上初のフレットを持つベースである。 1950年にプレシジョンベースのプロト・タイプ 当時のフェンダーの経営者であり、発明家でもあった故レオ・フェンダー(Leo Fender)は、“重くて大きいウ … 続きを読む Precision Bass(プレシジョン・ベース)

» Precision Bass(プレシジョン・ベース)の続きを読む

投稿日: カテゴリー bassタグ