ダイレクトボックス(Direct lnjection Box、DI)

ダイレクトボックス(Direct lnjection Box、DI)とは、電子楽器などの出力を直接ミキシング・コンソールに接続するために用いるインピーダンス変換器であり、楽器を収音する際、マイクロフォンとは違い、本体に装備される「ライン出力」から、空気を介さずに直接音声信号を収録するときに使用する装置である。 インピーダンス変換と不平衡→平衡信号への変換、低インピーダンスヘの変換、バランス出力への変換がその目的。フォーンプラグベースの出力端子でもあるフォーンプラグはアンバランス出力。キーボードなどもライン出力なので、ダイレクトボックスを用いる。 信号出力がアンバランス式であったり、高いインピー … 続きを読む ダイレクトボックス(Direct lnjection Box、DI)

» ダイレクトボックス(Direct lnjection Box、DI)の続きを読む

ピック(Pick) 製品

セルロイドは最も古いピック素材。セルロイドのピックには伝統的な手触りがあり、弦に接触する表面がスムースで、そのトーンは暖かくまろやかで音楽的。さらに、非常に耐久性があります。 Terry Gould(テリーゴールド) テリーゴールドのピック 個人的にはTerry Gould(テリーゴールド)のピックを愛用しています。 ベースを弾く時にきちんと刻む系のサウンドのときは1.00のピックを、ピック弾きながら少し指弾きっぽい音を作りたいときは0.60を使っています。 プレベとジャズベを使い分けていて、プレベではTerry Gould(テリーゴールド)の1.00のピックを使い、ジャズベでは0.60を使用 … 続きを読む ピック(Pick) 製品

» ピック(Pick) 製品の続きを読む

インシュレーター(insulator)

インシュレーター(insulator) インシュレーターはケーブルと並んでアクサセリーの王様といわれる。早くから各種のものが開発され、そうしたノウハウはボードやラックにまで生かされることとなった。ボードとの大きな違いは、同じようにコンポを支え振動処理を行うものでも、ボードは床などに敷くものであり、関わりが間接的なのに対し、インシュレーターは、コンポの「足がわり」をしてより直接的にはたらきかけることにある。インシュレーターはサイズ的に小さく、四個または三個ワンセットでその機能を発揮する。広い面全体でコンポを受け止めるボードとは異なり、インシュレーターは原則的に小面積での接触か、点接触に近い。イン … 続きを読む インシュレーター(insulator)

» インシュレーター(insulator)の続きを読む

オーディオボード(audio board)

オーディオボード(audio board) 土台が揺らいでいたり軟弱だったりするとサウンドは安定しない。その代表例が畳であるが、フローリングであっても、安心とはいえない。 そこで土台から固めるのがオーディオボードの役割である。またスピーカーが鳴ると、その振動がさまざまな形で床を伝わり、プレーヤーやアンプなど、他のコンポに悪影響を及ぼす。これもきちんと振動から遮断するなど、濁りのない本来のサウンドを引き出す必要がある。こう考えてくると、ただの平らな板ではいけないと理解できる。 素材と構造の両面から割り出された各社の製品には、深いノウハウが詰まっており、現在のオーディオボードは、振動力学の最先端で … 続きを読む オーディオボード(audio board)

» オーディオボード(audio board)の続きを読む

ピック(pick)

ピック(pick)は主に親指と人差指で挟み、爪の代わりに弦にあててギターやベースを鳴らす道具です。 ピックはその材質、厚さ、形状などが音の差に表われます。 ピック(pick)の材質 ピックの材質は主に、プラスティック、ナイロン、セルロイド、デルリン (Delrin,ポリオキシメチレン,Polyoxymethylene) などの樹脂系、アルミ、ステンレスなどの金属系、べっ甲などが用いられます。 使用材によってピックの硬さと弾力性の両方が変わり、音とプレイアビリティの両面に影響を与えます。一般に、硬い素材ほど硬くアタック感のある音が得られ、柔らかいと芯がない音になり、減りも早い傾向にあります。 ピ … 続きを読む ピック(pick)

» ピック(pick)の続きを読む

ヘッドフォン(headphone)

ヘッドフォン(headphone)やイヤフォン(earphone)は、電気信号を音響信号に変換する小型の装置であり、再生装置や受信機から出力された電気信号を、耳に接近したスピーカーを用いて音波(可聴音)に変換する。両耳にあてたり(ステレオフォン)、差し込んで(イヤフォン)単独で音を聞く際に用いる。また、マイクを備えたものはヘッドセットとよばれる。これらは、必然的に製品数も多く、高音質かつ高装着感が要求され、高性能化している。 ヘッドフォンは省スペースで、わずかな音漏れがあるとしても、他人に迷惑をかけることは少なく基本的にひとり1個のヘッドフォンで聴くためスピーカーと異なる条件に差はない。スピー … 続きを読む ヘッドフォン(headphone)

» ヘッドフォン(headphone)の続きを読む

オーディオラック(audio rack)

オーディオラック(audio rack)について。 ワンランク上の音質を オーディオラックなどのアクセサリーで振動を処理する オーディオはソース源であるプレーヤーとアンプ、そして最終的に音を届けるスピーカーなどのコンポで成り立つ。しかし、それらをきちんと接続しつつも、様々な要因でその音は歪められている。その要因たるものは、とりわけ振動である。 そこで有害振動や共振(エネルギーを有する系が外部から与えられた刺激により固有振動を起こす。振動体が2つあって、その固有振動数が等しいとき、この2つの振動体の間で振動エネルギーが行き来する)対策のためのアクセサリーの代表格が、オーディオラックやオーディオボ … 続きを読む オーディオラック(audio rack)

» オーディオラック(audio rack)の続きを読む